統計情報

 「 エンターテインメント 」の検索結果約8件の中1 - 8件目. (0.772 秒) 

公演数が日本一多いミュージカル

http://jp1.com/公演数が日本一多いミュージカル/ 2013-03-25
2013年3月24日、劇団四季が上演するミュージカル「ライオンキング」の通算公演回数が8450回に達し、「キャッツ」(8449回)を抜き公演数が日本一多いミュージカルとなった。


売上日本一の作詞家

http://jp1.com/売上日本一の作詞家/ 2013-03-10
2013年(平成25年)2月27日現在、日本の作詞家・秋元 康(あきもと やすし、東京都出身、1958年5月2日 ー )が手がけたシングルの総売上枚数が、最新のオリコン週間ランキングで6859.1万枚に達し、作詞家売上歴代1位となった。


テレビ番組出演本数ランキング

http://jp1.com/ranking/テレビ番組出演本数ランキング/ 2013-02-22
2012テレビ番組出演本数ランキング


オリコン・シングル週間ランキング、初登場TOP10入り最年少ソロアーティスト

http://jp1.com/オリコン・シングル週間ランキング、初登場top10入/ 2013-01-24
芦田愛菜(あしだ まな、2004年(平成16年)6月23日 兵庫県出身)のソロデビューシングル『ステキな日曜日~Gyu Gyu グッデイ!~』(2011年10月26日発売)が2011年11月7日付オリコンシングル週間ランキングで4位に初登場した。 「初登場TOP10入り」の年齢「7歳4ヵ月」は男女通じソロアーティストの最年少記録となった。


テレビ番組出演本数が日本一の男性タレント

http://jp1.com/テレビ番組出演本数が日本一の男性タレント/ 2013-01-24
2012年テレビ番組に出演する本数が日本一多い男性タレントはバナナマンの設楽統(したら おさむ、本名同じ、埼玉県出身、1973年4月23日 - )である。単独出演は448本、グループ出演は163本、合計611番組で2012年男性タレントの中で最多である。


テレビ番組出演本数が日本一の女性タレント

http://jp1.com/テレビ番組出演本数が日本一の女性タレント/ 2013-01-24
2012年テレビ番組に出演する本数が日本一多い女性タレントはハリセンボンの近藤春菜(こんどう はるな、東京都出身、1983年2月23日 - )である。単独出演は358本、グループ出演は202本、合計560番組で2012年女性タレントの中で最多である。


日本一の漫才師

http://jp1.com/日本一の漫才師/ 2013-01-24
フジテレビによる日本一の漫才師決定戦「THE MANZAI2012」が2012年12月16日に都内で行われ、「ハマカーン」神田伸一郎(35)と浜谷健司(35)が1740組の頂点に立ち、日本一の漫才師となった。


ミュージックビデオが日本一多く入ったアルバム

http://jp1.com/ミュージックビデオが日本一多く入ったアルバム/ 2013-01-24
AKB48の姉妹グループで、名古屋を拠点に活動するSKE48の初アルバム「この日のチャイムを忘れない」にはメンバー63人それぞれ作成したミュージックビデオ(63曲)が収録されている。 これが「most music videos on one album」(もっともミュージックビデオが多く入ったアルバム)としてギネス世界記録に認定されたため、日本一・世界一ミュージックビデオが多く入ったアルバムとなる。